2006年07月02日

英辞郎と仲間たち

コンピュータを持っている人で、英語をまじめに勉強しようとしている人が
これを知らないと、損でしょーというソフトの紹介。

英辞郎は知ってますよね? 市販の辞書より、実践色が強い辞書です。

「アルク」http://www.alc.co.jp/ で無料使用できますが、それだけじゃ
もったいないです。

本屋で、英辞郎のデータ&検索ソフト(pdic)を含むものが売られてます。

これを買って、インストゥールすると、いいことが起こります。

海外サイトを見てわからない単語があったら、右クリックすると英辞郎が
意味を表示してくれます(別途、フリーソフトが必要ですが、すぐにインストゥールできます。購入した本に説明書きがあります。)

自分だけの辞書を作れます。
例えば、英辞郎には単語の意味は載ってますが、例文がそんなには載ってません。でも、自分の辞書を新しく作って、そこに例文を登録出きちゃうんです。

まあ、とにかく、怠慢な人間は、これを使わないと損ですよ。







posted by 現場監督 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 便利なソフト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。